虫歯ゼロを目指して…見つけた泡の歯磨き粉

7歳

我が子は、乳歯が生えてきた頃にすぐに気がつきましたが前歯のうち一本が普通ではない形をしていました。

上の前歯が一本だけアルファベットのTのような形でTのI部分が歯の内側の方にはえているようなかたちです。

一卵性の双子ということもあり、遺伝子情報が同じなので二人とも同じ形ではえてきてしまい、歯医者さんにいって相談しました。

歯医者さんはこのような形の子もたまにいますから大丈夫ですよ、ただ、顔をぶつけたりしてもろそうなI部分が折れたときにもし神経が通っていると激痛が走るので気を付けてくださいとのことでした。

また、形が変わっているので歯磨きは丁寧に虫歯を作らないように気を付けるようにとも言われました。

しかし、こどもは歯磨きをなかなかさせてくれる訳ではありませんでした。もう、いやがる子供を押さえつけてでも歯磨きをし続けたのを今でも覚えています。

しかし、ある日フッ素入りの泡の歯磨き粉を見つけました。

それは入院中などうがいができない人向けの商品でしたが、子供にもちょうど使いやすい商品でした。

うがいもまだできず、でも毎日歯磨きを丁寧に。少しの時間ではありますが、毎日のその時間は私にとってとても苦痛の時間でした。

ところが、こちらのフッ素の泡を使用しはじめてから子供達もなんと、味が気に入ったのか泡の感触が好きだったのか進んで歯磨きをしてくれるようになりました。

もうすぐ、永久歯の歯に生え変わりの時期ですが、今のところ虫歯ゼロで過ごしています。

(7歳:男の子)

スポンサーリンク
7歳
スポンサーリンク
wp_sv_5756_64822をフォローする
スポンサーリンク
みんな悩んでる。子供の歯磨き、歯の悩み掲示板

コメント